NEWS & BLOG

むかーし、母が車の運転をしているときに

助手席の私に言った言葉の数々。

 

運転中の母とは、よくたわいもない話をしました。

たわいもない?

今では、大切な教訓も多く含まれていた

ことに気づかされます。

 

ゴールデンウィーク明け、

混み合う銀行、郵便局へ。

郵便局の駐車場へ車を入れようとした瞬間です。

反対車線。前から軽自動車が、

「キュキューー!」と”私の駐車場”

滑り込みました。

 

(ええええええええええ💢)

 

仕方ありません。

ハザードランプを出して、ふと見れば

その2台先がちょうど車を出発させました。

 

(やったー✨)

 

入れようと、あと2メートルくらいのところで

ウワン!と反対車線からオレンジ色の軽が”私の駐車場”に!!!

 

ええええええええええええええええええええええええええええ💢

 

右ウインカーから、再びハザードランプに戻し

車道でしばし待つ。

ほっぺたをフグのようにパンパンに膨らませ

ハンドルを握りしめ、前傾姿勢で前を見つめました。

 

その時です。

母の言葉を思い出しました。

 

『車の中の表情って、案外、その人の本質が出るけんな。
いつもイライラしてたらいけんのよ。』

(ほんとよねえ。おかあさん。

こんなことでイライラしたらいけんねえ)

 

3度目の正直。

反対車線の車より一足早く、駐車場に入れられました。

 

ドアを閉めて、歩き出すと

目の前に、おじさんが立っていて

「危ねかったなあ!! また、やられそうやったなあ!」

 

(?)

 

(?)

 

あ~あ、さっきのこと?

全部、見られてたってことねえ。

私のフグのほっぺたも(笑)

 

「連休明けで、どこも混んでますねえ😊」

 

「ほんとなあ(^^)」

 

おかあさん、ありがとう。

教訓を思い出さなければ、おじさんに話しかけられたとき、

あんな穏やかには話せんかったわ。

 

コメント

    • kめら
    • 2019年 5月 10日

    その時のオーナーの頬と若かりし頃のお写真の頬はどっちがプックリだったのかな?

      • Rinako
      • 2019年 5月 21日

      この前のフグです

  1. この記事へのトラックバックはありません。