NEWS & BLOG

月曜日の夜、急に具合いが悪くなりまして、花粉症か

病院で薬をもらって、水・木としのいでいると

金曜に熱っぽい。

だんだん ますます悪くなり、頭痛が激しく

また病院へ行きました。副鼻腔炎になっていました。

 

結果、金曜日の夜中、39度の熱が出て

人生の5本の指に入るほどの頭痛と高熱に苦しみました。

このまま死んでしまうのでは? 教え子の開業する店の掃除に行って

やみくもに捨ててしまった物のたたりでは?

台風の圧のせい?

 

昔、母が手に負えない高熱を出したとき、看護師さんが

両脇の下に保冷剤を差しこんでいたのを思いだし、

脇を冷やすのですが気づいたら温い。

また別の保冷剤を、冷凍庫に這うように取りに行き

・・・を何度繰り返したことでしょう。

たまたま凍らせておいたペットボトルの水1本が

”冷やしながら飲む”という二役をしてくれて、なんと有難かったことか。

 

毛布が右に左に、折れたり下にあったりしていても

羽織っているのがやっとで、ただひたすら横になっているしかない

という悪い夜を久しぶりに経験しました。

 

土曜日の夜中に、急に頭痛が消え

こうして机に向かっています。

 

やる気というのは、身体と連動している。

体調が良くないと、何をやる気も起こらなくなる。

つくづく振り返りました。

 

コメント

    • kめら
    • 2019年 10月 15日

    もう、こんな時期にインフルエンザが流行っているそうですよ。

    • Rinako
    • 2019年 10月 15日

    はい、インフルエンザではなかったですが、Kめらさんも気をつけてくださいね!

    • kめら
    • 2019年 10月 16日

    私などは、
    タタかれても、死にませんね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。